屋根板金

■ 建物を守るうえで屋根板金は重要です!

「屋根材がズレたり、割れたりしている」
「雨漏りしている」

こういったお悩みはありませんか?
早めに対策をしないと、瓦の落下事故や雨漏りによる建物内部の劣化、シロアリの発生など、人命や住宅の健康に被害を招く恐れがあります。

また、10年以上何もメンテナンスしていなかったり、築20年以上経過している建物の場合、そろそろ対策が必要。
日本では昔から屋根に瓦が使われてきましたが、近年では耐震性の観点から、屋根などの建物上部を軽くするために金属屋根を採用するケースが増えてきました。当社では屋根葺き替え工事や屋根カバー工事といった方法で施工いたします。

屋根材に銅板を使われている場合も対応できますので、お気軽にお問い合わせください。当社の職人は板金工として豊富な経験を持っていますので、安心してお任せいただけます。

■ こんな屋根板金に対応いたします!

○屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事とは、今ある屋根材を撤去して新しい屋根材に葺き替える工事のことを指します。屋根の傷みが下地にまで及んでいたり、既に雨漏りが起こっている場合にオススメ。
最近では耐震対策として、重量のある屋根瓦から軽量の板金屋根に葺き替えるケースも増えています。

○屋根カバー工事

今ある屋根材の上に新たな屋根材を被せる工事です。
葺き替え工事に比べて費用・工期を減らすことができ、屋根材が2重になるため、断熱性・遮音性の向上に効果アリ。
「下地自体はしっかりしているが、屋根材が傷んでいる」という場合は、吹き替えよりもおトクに工事ができるため屋根カバー工事がオススメです。

○補修工事

棟板金の交換などの、小さなリフォーム工事もお任せください。
傷みが小さいうちのこまめに補修が、建物を長持ちさせる秘訣です。

【電話】 事務所: 0749-50-9851 / 担当者直通: 090-9874-7841
【受付時間】 8:00~18:00
【定休日】 不定休
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 米原市、長浜市、彦根市

一覧ページに戻る